聖地シャスタ山の宿で、リトリート
B&B ストーニーブルックイン

シャスタの見どころ

四季折々のみどころがあり、その季節ならではの表情を楽しめます。

4・5・6月

バーニーフォールズ

シャスタの遅い春は、黄色い水仙の花から始まります。長い冬の後、一斉に雪解け水が流れ、川や湖はきらきらと輝きだします。5月、森には、白いハナミヅキの花が咲き乱れ、町中に紫のライラックの花が咲き誇り、6月には色とりどりのアイリスの花が咲く色あざやかなシーズン。すべての生命がみずみずしく蘇る、すがすがしい季節。川沿いのハイキングが楽しい、まだどこかに気持ちのいい寒さがのこっている時期です。

7・8・9月

シャスタ山のながめ

シャスタの観光のピーク・シーズンとなり、主要なスポットにはほぼすべてアクセスが可能です。シャスタ山中腹に位置する、聖地スポット、パンサーメドウズへのゲートが開き、本格的な山開きをする季節。冬期、積雪のため、長い間、道が閉ざされていた、標高の高い湖にも行く事ができます。自分の手で摘むことができる、シャスタ名物の ラベンダー畑もオープン。山のトレイルをハイキングしたり、湖で泳いだり、盛りだくさんのアクティビティが楽しめます。さまざま花が咲き乱れ、白い可憐なシャスタデイジーの花が咲く季節です。みんなが声をだして喜びあう、活気あるエネルギーがみちている時期です。

10・11月

マクラウド・ローアーフォールズ

黄色のポプラの葉の紅葉があざやかな季節。マックラウド・リバーの川辺には、赤い大きな葉がしげり、流れる水を華やかに彩っています。どこへ出かけても、ため息がつくほど、美しい季節を迎えます。10月、シャスタ山の5合目あたりには、すでに積雪があり、11月にはいると、シャスタ山は美しい白い姿をあらわします。夏の喧騒が完全に去り、自然や街に落ち着きが戻ってくる静かなシーズン。瞑想、内観、読書で、のんびり、ゆったりとした贅沢な時間を過ごせ、静かな、自分を取り戻す、そんなゆとりの空間がもてる時です。見知らぬ旅人同士が、のんびり親交を暖め、ハートとハートが出会う季節のはじまりです。

12・1・2・3月

UFO雲

シャスタ山に積もった雪は深く、純白の衣をまとい、神々しい姿が見られます。UFO型の雲がよく見られ、真っ青な空に、白い円盤が飛び交う風景に出会います。インのロビーでは、まきストーブに日がともり、木の香りがやわらかく体にぬくもりを伝えてきます。ストーブの前で、ティーを飲みながら、他のゲストとの語らいが始まる季節。静かに内側へとはいり、内観、瞑想をする最適なシーズンです。スキー場が近くあり、スキー、クロスカントリースキー、スノーシューと、ウインター・スポーツも楽しめます。
 

シャスタ周辺のスポット

サクラメントリバー・ヘッドウォーターズ

スクアーバレー

ヘッジクリーク・フォールズ

ラベンダー畑

キャッスルクレッグス

10月上旬のバニーフラット

マクラウドの街並み

雪降るプルートーケーブ

ノルディック・スキーセンター

"Shasta Stoney Brook Inn"

いくつかの動画をご紹介します。